ページの本文へ

ダクト清掃実践基礎講習(技術コース)

・日本空調システムクリーニング協会(JADCA)はJADCA会員向けにダクト清掃実践基礎講習(営業コース)を開講していましたが、ビル等の空気環境の健康状態を点検・診断するJADCA認定資格「空調システム診断士」の取得をビルメンテナンス企業に広くお勧めしていることから、ダクト清掃の基礎的な技術習得を目的とした表記講習(技術コース)を平成24年から一般公開にて実施しています。

・本講習は全国ビルメンテナンス協会の全面的なご協力を得てビルメンテナンス会館のB1研修室内にある研修用模擬空調ダクトを活用し、ダクト清掃の仕方等をより実践的な形で講習していきます。

・これからダクト清掃を始められる企業や診断士を擁するビルメンテナンス企業等多数の皆様のご参加をお待ちしています。

開催日/会場

開催都市 開催日時 会場
東京 2016年6月8日(水)10時~
2016年6月9日(木) 9時半~
ビルメンテナンス会館(東京)


コース

2日間コースのみ。

■受講料

1名当たり JADCA会員40,000円(税込) 左記以外50,000円(税込)

■配布テキスト

ダクト清掃作業従事者研修テキスト、JADCAスタンダード2011



カリキュラム

時間 項目 内容 講師

1日目(10時00分~17時)

10:00
(90分)
ダクト清掃の意義と位置づけ *ダクト清掃業の経緯と意義
*建築物衛生法との関係
JADCA専務理事  末光 眞二
11:30
(60分)
休憩    
12:30
(210分)
作業計画実習 *図面の見方
*見積もりの仕方
*作業計画
*作業の安全管理、清掃準備
JADCA理事・技術委員長 清水 晋
16:00
(60分)
17:00
ダクト清掃手順(ビデオ) *清掃手順
*質疑
同上
2日目(9時30分~17時)
9:30
(135分)
ダクト清掃実習(模擬発注書に基づく) *養生
*ダクト開口
*集塵機設置
*コンプレッサー設置
*ダクト清掃
*ダクト復旧
*試運転・確認
*片付け清掃
JADCA総務委員長 渡邉 和啓
JADCA技術委員 黒川 和正
11:45
(60分)
休憩    
12:45
(135分)
ダクト清掃実習(午前に続く)   同上
15:00
(90分)
報告書作成実習 *清掃確認の仕方
*報告書の作成
同上
16:30
(30分)
17:00
質疑応答   同上


申込

申込方法 受講申込書(PDF/158KB)pdfをFAXかメールでお送り願います。 
・お申込みと同時に受講料をお振込み願います。振込手数料は各自ご負担願います。
三井住友銀行 田園調布支店 (普通)1463043
一般社団法人日本空調システムクリーニング協会(事業用)
締切 6月3日(金)


JADCA事務局 TEL:03-5828-6116
FAX:03-5246-7380
E-mai:info@jadca.jp メールソフトが起動します